株式会社アンクシステムズ インタビュー

小規模WEB制作から大規模システム開発にも応える幅広いサービスラインナップに満足。GMOクラウドとの二人三脚でクライアントにインフラを提案

契約プログラム セールスパートナー
事業内容 1. ソフトウェア/システム開発(WEB系/制御組込系/業務系)
2. WEBプロモーション/コンテンツの企画・制作・開発
取材対応者さま 代表取締役 金 明淑さま

株式会社アンクシステムズさまは、大阪・東京を営業拠点として、全国でWEB制作からシステム開発までデジタルメディア全般での受託開発制作を展開されています。2003年の創立以来、十数年にわたりGMOクラウドのインフラサービスを数多くご活用いただいています。今回は株式会社アンクシステムズの代表取締役 金 明淑さまに、GMOクラウドを採用した理由やメリットなどをお伺いしました。

―まず貴社の主な事業内容、サービスについてお教えください。

金さま  デジタルメディア全般での受託開発制作をしています。2003年の創立当時はソフトウェア/システム開発を主業務として展開し、2004年にWEB制作部門を設立しました。

わたし自身(金さま)が主にAV機器など、家電製品向け組込マイコンソフトウェア開発をしていたこともあり、今後はIoT分野にも事業を広げていきたいと考えています。2015年からは、ビジネス分野でのロボット活用が一般化することを見据え、ロボットプラットフォーム向けのアプリケーション開発も進めています。

―貴社の強みはどのようなところでしょうか。

金さま  WEB制作からシステム開発まで包括したサービス提供をしていることで、お客さまのあらゆるビジネス課題を解決するソリューションを提供しているところです。これによってお客さまは、ビジネスにおいて困ったときに何でもご相談いただくことで、本当に必要なものを当社が見極め、ご提供することができます。当社はお客さまにとっての「よき相談相手」を目指しているのです。

また、技術力の高さも私たちにとって大きな強みです。お客さまのニーズはめまぐるしいスピードで変わりますが、何か一つの技術分野に絞らず、常に最新技術や業界動向に対応していくことで、技術変遷にも柔軟に対応でき、その結果、お客さまのニーズにお応えすることができると考えています。

―貴社ビジネスにどのようにインフラをご活用いただいていますか?

金さま  活用用途は2つあります。1つは、自社サーバーとして導入するパターン。もう1つは、お客さまのインフラとして活用しています。WEB制作案件はもちろん、受託する開発案件のシステムの基盤として、当社のサービスとセットで販売しています。

―GMOクラウドのインフラをご選択いただいている理由を教えてください

当社はWEB制作からシステム開発まであらゆる規模の案件を取り扱っているので、ホスティングからクラウドまで幅広いラインナップでサービスを提供するGMOクラウドを選択することが多いです。小規模のWEB制作ではレンタルサーバー「iCLUSTA+」を、大量なアクセスが見込まれる大規模キャンペーンサイトなどでは専用サーバーを複数台構成で、などと案件ごとに使い分けています。

もちろん、クライアントの指定で他社サービスを使うこともありますが、それ以外はGMOクラウドを選択しています。 もともとは、複数社のホスティング・クラウドベンダーのサービスを利用していましたが、仕様や使い勝手が少しずつ違うので、運用負荷を考慮し1社に統一することによるメリットを考え、GMOクラウドを選びました。

―GMOクラウドのどういったっところにメリットを感じていただいていますか?


アンクシステムズさまWEBサイト

金さま  サービスラインナップに満足している点はもちろんですが、一番は、当社専任の営業がつくことです。
私たちは開発のプロではありますが、インフラのプロではありません。インフラを使うことはできてもお客さまに多くの選択肢をご提供して、最善のソリューションを提案することは難しい。GMOクラウドなら、営業担当にお客さまのご要望を伝えるだけで、お客さまにはもちろん、当社のビジネス的にも最適なサービスを答えてくれるので安心して相談できます。

また、過去に障害が発生した際には、お客さまに理由や状況を説明するために営業が同行してくれたり、運用保守代行を担うGMOクラウドのソリューションパートナーとのリレーションシップにより、通常よりも早く問題解決することができました。

ただパートナー制度に加盟しているのではなく、ビジネスパートナーとして一緒にビジネスをしていると感じています。

―今後GMOクラウドに期待することはありますか?

金さま  デジタルな業界であるからこそアナログなコミュニケーションが大事だと考えています。 困ったときにはすぐにGMOクラウド社の営業担当さんと直にコミュニケーションが取れ、共にクライアント様に向けた適切な提案をしてくれる、このようなチーム体制でのビジネス展開を今後も続けて欲しいです。

企業概要

会社名 株式会社アンクシステムズ
住所 [大阪オフィス(本社)] 〒530-0043大阪市北区天満4丁目14-19 天満パークビル5F/4F
[東京オフィス] 〒105-0001 東京都港区虎ノ門2丁目7-16 エグゼクティブタワー虎ノ門5F
Webサイト http://www.ankh-systems.co.jp/

※製品名および会社名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。
※本インタビューは、2016年9月に行いました。

GMOクラウドがビジネス拡大を手厚くサポート!お気軽にご相談ください

03-6415-6150

受付時間
平日10:00~18:00

PAGE TOP